So-net無料ブログ作成

今日は東日本大地震から8年目になります。 [日記]

今日は、東日本大震災から8年目の日。


午後14時46分

黙祷した。


すっかり津波に流され、

街が亡くなってしまい、

更地になってる地域がある。


そこで明るく楽しく力強く生きていた人達がいた!

それは紛れもない事実。

忘れてはならない。


あんな大地震が起こるなんて、、

誰もそんなこと思わず、平穏に生活していた多くの人達。

未だに見つからない人もたくさんいる。


震災に合われ、親族や大事な人や友達を失った人達。

住み慣れた、生まれ育った街に帰れなくなってしまった人達。

心に傷を負った人達。

心に平安が戻るまでに、どれほど時間がかかることか?

いや、戻らないかもしれない。


私は8年前の今日、家にいた。

かなり揺れた。

こんなに揺れる地震は初めてで,恐怖感じたことを憶えている。

食器棚が倒れないようにがっしり掴んで踏ん張ってたことも憶えている。

この地震がまさかあのような大地震になっていたとは、、

津波は恐い!

地震は恐ろしい!

これからも日本で起こるであろう大地震、

不安で一杯になる。


今NHKは東日本大地震についての特集をやっている。

我々はまだまだ注目していかなければならない。

頑張ってほしい。

軽い気持で言ってはいけないが、、

でも頑張って!!!


コメント(0)